留置場

普通の日記

No.81 野良猫

最近、うちに野良猫が訪れる。餌付けをしたら毎日来訪するようになった。いつの間にかエリザベスという名前が付けられていたので(家族によって)、そういうことになった。

 

何度か交流を試みるうちに分かったが、俺は猫にビビってる。

猫と仲良くなりたいという気持ちはあるのに、いざ近寄られると俺は戸を閉めてしまう。だって近寄られても結局触らせてはくれないし、ニャーニャー鳴いてくるけど何言ってるか分からないのだ。そんなちぐはぐなやり取りをしてると俺はすぐに疲弊し、やがて「もうどっか行ってくれ」という気持ちになってしまう。

 

猫と仲良くなりたいという心を、つい隠してしまう。人間のくせして、たかだか猫相手に弱気になりすぎだ。もう本当に、俺は上の立場でいることが苦手なんだ。