留置場

普通の日記

No.97 かっこいいコメント

youtube観てたら、なんかかっこいいなって思ったコメントがあった。

 

朝のニュース番組で、巷で人気のとあるアーティストについて取材している部分を切り取った動画。

 

その番組は2013年にテレビ放映されたものなんだけど、動画自体は4年経った2017年に投稿されてて。

そのコメント欄に「ここに出てきたファンって、今もファンでいるのかな」っていうコメがあって、そのコメに対するレスで「そうだぜ!」「おるよ~」「当たり前だよな~」「もちろん! 小5から中3の今までずっと愛してるからw」「私にこれを教えてくれた友人たちはみんな冷めちゃって、今は私だけしか好きじゃない」ってのがずらーーーっとあるの。

 

プリパラでいうとそふぃ様親衛隊みたいな。

たくさんのファンを引き連れるアーティストもかっこいいし、数年越しに「お前ら、まだこいつのこと好きか?」って言いだすファンもかっこいいし、それを聞くや否や「当たり前だよな」って返すその他大勢のファン達もかっこいいし、最高じゃんって思った。

No.95 ファララ・ア・ラーム

アイプリパラ31話。ファララの初ライブ。木漏れ日みたいな照明とか、大好きらら(ピース)とか。

ちょっと初音ミクっぽいなと思った。

 

アイプリパラ平和すぎて、ドロシーの煽りやみれぃの説教が恋しくなる。

ここ最近のゆいはファララの言うことを鵜呑みにしすぎて、ファララの言いなりみたいになってるのが気になる。バイオショックの例の名台詞が思い浮かぶ。にのみちるとチームを組みたいという願いも、ゆいの本心ではなくファララが言ったから従っているだけのように見えてしまう。

 

最後に「初音ミクっぽい」に補足をしておく。

初音ミクのキャラというのは、ニコニコ動画のユーザーたちによって肉付けされていった部分が多い。何も持たない生まれたてのアイドル少女のためにたくさんの人達が曲を作った。そうやって生まれた楽曲は真新しい物ばかりで、新たな音楽ジャンルが出来上がったと言っても過言ではない程だった。

ファララのキャラ付けである「目覚めたばかりのボーカルドール(厳密には時の精霊だけど)」という点が初音ミクと被るし、サンシャイン・ベルもボカロの曲と被る部分が多い曲だと思った。

代表的なボカロ曲はこんなの↓

www.nicovideo.jp

続きを読む

No.94 アイプリパラ30話とか

こんなブログでも継続して見てくれている人がいるらしくて。一度も記事に書いたことはなかったけれど、そういう人のことは常に意識していた。その内の一人は俺と同時期にブログを始めるもすぐに止めてしまったけど、たまにこのブログに星を付けてくれるから「あ、生きてたんだ」ってなる。

 

ガァララがファララを嫌う理由が判明。ボーカルドール系のキャラは「夜」について悩むことが多いな。ガァララとファララはみんなと友達になれるんだろうか。

にのは昔パックに夢を食べられたらしいけど、今は成長してパックを撃退出来るようになってた。やっぱりにのは強い。ガァララ曰くそういう子は悪い子。

次回はファララがライブするのかな。WITHのライブも早く観たい。

 

野良猫のエリザベスがすっかり家に馴染んだようだ。飯の時間になるとミャーミャーうるさく鳴きながら人間に付いて来たり、リビングの隅で丸くなって寝たりする。弟は家の中で飼いたいらしいけど、俺はなるべく大自然の中で生きてほしいなあ。仲の良いお隣さんになりたい。家族になりたいとは思わない。

No.93 面白いゲーム

Deceit

最近遊んでるPCゲーム。

一口に言えば人狼+FPS。

6人中2人が「感染者」で、「健常者」の4人は感染者に殺される前に施設から脱出すれば勝ち。

 

先月購入したんだけど、ついこの間無料ゲームになってしまった。しかしおかげで日本人プレイヤーが激増した。

野良で初対面の人とバカみたいなことを喋りながら殺し合いをするのが楽しい。

1試合約10分と短くサクっと終わるのでクセになる。

f:id:zonbi555:20171022123712j:plain

 

No.92 アイプリパラ28話

みあのような生き様を自由奔放と言うのか。プリリズを観たことがないので、みあは完全に初めまして。

しゅうかの金に対する執着は、すぐに財布を空っぽにしてしまうみあに対する恐怖が源泉なのか。

みあがしゅうかに金をせびるとき、何の躊躇いもなく「しゅうか様~」とか「あなたこそ一番」とか言ったとき、シオンは何を想っただろう。幻滅しただろうか。でもそれはそれで、シオンらしくない気がする。シオンが頭をへこへこ下げてる姿を想像してみても、別段違和感を感じない。みあのように涙目で懇願とかはしないだろうけど。

 

最近、自分はユニコンばりの心配性なんじゃないかと思うことがある。

あまりいいことじゃないなと思う。

ジュリィのように勇敢に生きたい。

No.91 アイプリパラ27話

待望の華園しゅうかのライブ。

どんな歌が来るんだろうと予想がつかなかったけど、意外とシンプルなポップス。でも欲にまみれてるというのがよく分かるライブだった。なんか言い方悪いけど。渇望してる人ってのはかっこいい。

「何よりも時間が欲しいの」のとこでぐっと胸を張るのが良い。

 

新オープニング、ガァララがすごい悪役っぽい。

しゅうかは夢は無意味と思ってるから、しゅうかがライブしてもファララは目覚めないのかな。